口臭に関するお話| ホーム | 口臭に関する豆知識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口臭予防

口臭を予防するには正しく歯をみがいて、口の中にある最近を減少させ歯垢を取り除く事が大切だと思います。そのためには正しい歯ブラシを選ぶ必要があります。

以下に、よい歯ブラシの条件というのを挙げますのでご紹介します。
・毛先が長すぎない
・硬すぎず、柔らかすぎないもの
・口の中で動きやすいもの
・大きすぎないもの
・ナイロンのもの
・合成樹脂のもの
・毛が密集しすぎてないもの

ナイロンの毛というのはコシや弾力があるので歯磨きに適しています。更に水で洗い流すだけできれいになるのでいつでも清潔に保つ事が出来ます。

ブラシ部分が大きすぎると口の中で細かく動かすことが難しくなるのでうまく歯磨きが出来なくなります。ですので、適度な大きさのブラシを選んで隅々まで磨くようにしましょう。

口臭を予防するには歯磨きが重要です。口の中には細菌が繁殖しやすい絶好の場所です。それは歯と歯ぐきの間が凸凹しているために、食べかすなどがそこにたまってしまうからです。その食べかすから口臭の元となる臭いが発生すると言うわけです。こうなるといかに歯磨きが大事か、歯ブラシを正しく選ぶ事が大事かということが分かってくると思います。


口臭を予防するにはそのたまったものや細菌を出来るだけ減らして歯垢を取り除かなければなりません。その基礎となるのが歯を正しく磨くことにあります。

歯科クリニックなどで歯の磨き方や、歯ブラシの選び方などを指導してもらい、正しくケアを実行するようにして口臭を予防してください。


【全品ポP10倍7/1(火)9:59まで】口臭対策はコレ!口臭予防歯磨きで息爽やかに。寝ている間に活動し続ける消臭・殺菌持続効果!【全品ポイント10倍7/1(火)9:59まで】息・口のにおい対策に 口臭予防はみがき デンティス(ポンプタイプ)【DW0806PG】
商品価格:1,575円
レビュー平均:4.6

スポンサーサイト


口臭に関するお話| ホーム | 口臭に関する豆知識
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。